入国全面制限前に技能実習生が到着 関西空港

政府は14日から特段の事情がある場合などをのぞき、外国人の日本への入国を全面的に制限することにしているが、入国のためのビザの期限は今月20日まで有効としている。そんな中、関西空港では14日、駆け込みで入国できた中国やベトナムからの技能実習生や受け入れ団体の関係者の姿が見られた。

入国には、出発地での陰性証明とともに空港での抗原検査で陰性である必要があり、受け入れ団体の担当者たちが何時間も到着ロビーで実習生たちを待つ姿が見られた。ベトナム人の実習生2人を迎えた受け入れ団体の甲斐優里さんは「2人が入国できるか心配しましたが無事到着し、ほっとしました。計画を早めに作ったことで間に合ってよかったです」と話した。また、ベトナム人の男性は「入国までに時間がかかり心配でしたがやっと日本に来られたので家族のために頑張りたい」と話した。

参照:NHK

The following two tabs change content below.
伊藤えり子

伊藤えり子

関東在住の現役日本語教師。日本語教育能力検定試験、日本語教師養成講座を保持。実際の指導はもちろんのことオンライン事業立ち上げや教材の開発、また一般企業で経験を活かした独自の視点で情報を発信中。日本語情報バンクのライター