ミャンマーで技能実習生に関する各種申請が順次再開!

日本政府は、新型コロナウィルスの感染拡大が収まりつつある国・地域との出入国緩和に向け、ミャンマーなどの国と協議を始めることを公表している。すでに出入国緩和の交渉を始めているベトナム、タイなどに続いて、ミャンマーと日本の往来を再開させる方針でいる。

ミャンマー政府は、日本語学校の運営再開許認可審査を開始し、現在、ミャンマーにて日本へ渡航希望をしている技能実習生に関して、各種申請が順次再開している。さらに、入国待ち技能実習生の出国予測時期の情報も公開された。

ミャンマー政府認定人材送り出し機関の一つである「ミャンマー・ユニティ」は、6月1日より事務所を再開し、書類の受け取りが可能となったほか、6月15日からはzoomを使用したウェブによる選考面接を再開している。

参照:PR TIMES

The following two tabs change content below.
日本語教師 E

日本語教師 E

関東在住の現役日本語教師。日本語教育能力検定試験、日本語教師養成講座を保持。実際の指導はもちろんのことオンライン事業立ち上げや教材の開発、また一般企業で就業経験を活かした独自の視点で情報を発信中。日本語情報バンクのライター