【公募案件】北海道で日本語教師養成講座の運営委託先を募集開始

北海道の国際課多文化共生係では、地域における日本語学習・日本語教育をサポートできる人材育成を促進するために、日本語教師養成講座の運営委託を行う事業者の公募を開始した。

この運営委託により、今後在住外国人のさらなる増加が見込まれる中で、北海道内での外国人と日本人をつなぐ役割としての日本語教師を増やすことを狙いとしている。

委託する業務内容としては、①日本語教育人材養成講座の開催②養成講座修了者へのアンケートの実施③効果検証レポートの作成等がある。

応募締め切りは2020年6月30日午後3時まで。

参照: 北海道国際課多文化共生係

The following two tabs change content below.
日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。