愛知県「あいち地域日本語教育コーディネーター派遣事業」派遣先の募集開始!

愛知県では、NPO法人などの関係機関と連携しながら、地域日本語教育の推進を図るため、今年度から、地域の日本語教室等に対して設置・運営等に関する必要な指導・助言等を行う「あいち地域日本語教育コーディネーター派遣事業」を実施している。9月1日より、この事業における派遣先の募集を開始した。

主な派遣先は、地域の日本語教室やNPO法人、県内市町村となり、派遣するコーディネーターは、文化庁「地域日本語教育コーディネーター研修」修了者、大学研究者及びそれに相当する実務経験者等が対象。主な相談内容としては、日本語教室の運営・実施、日本語教育人材の育成、多文化子育てサロンの実施に関することとなる。派遣期間は2020年9月14日〜2021年2月14日までの間。派遣する時間は一回あたり2時間程度で、利用回数は1団体5回までとなり、利用側は無料で利用することができる。

参照:愛知県

The following two tabs change content below.
日本語教師 E

日本語教師 E

関東在住の現役日本語教師。日本語教育能力検定試験、日本語教師養成講座を保持。実際の指導はもちろんのことオンライン事業立ち上げや教材の開発、また一般企業で就業経験を活かした独自の視点で情報を発信中。日本語情報バンクのライター