【アンケートの評判・口コミ◎】千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座!費用は?通学or通信?まとめ

日本語教師養成講座を検討中の方は必見です!

こちらは、千駄ヶ谷日本語教育研究所について、費用・校舎の立地などの基本情報から、実際の修了生からの評価・口コミを含めたまとめ記事となります!

「HPの情報だけで決めるのは不安だなぁ・・・」

「受講した人の感想を知ってから講座を決めたい!」

千駄ヶ谷日本語教育研究所を検討している方はもちろん、講座選びに迷っている方はぜひこちらの記事を読んで参考にしていただければと思います◎

また「まずは資料を見てじっくり比較してみたい!」という方は日本語教師アカデミーがおすすめです。

自宅から近くの日本語教師養成講座の資料を一括で請求することができます!

//完全無料で資料請求//

千駄ヶ谷日本語教育研究所とは?校舎はどこ?費用は?

千駄ヶ谷日本語教育研究所は、高田馬場と横浜で日本語学校を運営しており、日本語教師養成講座に関しては、日本語学校設立の翌年1976年に開設された伝統のある養成講座です。

校舎はどこにある?

校舎は、高田馬場横浜の2ヶ所にあります。

〈高田馬場校〉

住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-26-7

アクセス:JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅 徒歩1分
東京メトロ東西線 高田馬場駅 5番出口真上

〈横浜校〉

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-5 久保田ビル5F

アクセス:横浜駅下車 西口より徒歩4分 

受講方法は?通学or通信?

受講方法は、「通学のみのコース」「e-ラーニング+通学コース」の2コースが開講しています。

  • 〈通学コース〉
  • 〈e-ラーニング+通学コース〉

「e-ラーニング+通学コース」では、理論科目を中心にオンデマンド式・授業動画配信で学び、教育実習や一部の理論科目を対面受講の通学で学びます◎

受講スケジュールは?

開講日程は以下の通りです↓

クラス名 修了までの期間 曜日・時間
午前(毎日)クラス 6ヶ月 月~金(9:10~12:30)
午後(毎日)クラス 6ヶ月 月~金(13:40~17:00)
土曜クラス 1年 土(9:10~18:55)
夏期全日クラス 3ヶ月 月~金(9:10~17:00)
※6月中は13:40~17:00

受講費用はどれくらい?

続いて、受講費用はこちらです↓

〈通学コース〉高田馬場校

入学金 22,000円
授業料 528,000円
教材費 33,000円
合計 583,000円

〈通学コース〉横浜校

入学金 22,000円
授業料 478,000円
教材費 33,000円
合計 533,000円

〈e-ラーニング+通学コース〉

入学金 22,000円
授業料 462,000円
教材費 33,000円
合計 517,000円

他のコースは何がある?

最後に、上記以外にどのような講座があるのか紹介します◎

コース

  • 日本語教師養成講座〈理論コース〉
  • 日本語教師養成講座〈総合実習コース〉
  • 日本語教師養成講座〈実習短期コース〉
  • 日本語教師養成講座〈入門コース〉
  • 日本語教育能力検定試験直前対策コース

セミナー

  • 日本語教育能力検定試験問題解説セミナー
  • 全養協日本語教師検定対策セミナー

千駄ヶ谷日本語教育研究所は、上記の通り、420時間養成講座以外にコースの種類が非常に豊富ですね!

続いて、この養成講座の特徴についてお話しします!

千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座の特徴は?

千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座は、大きく3つの特徴があります。

40年にわたって培った日本語の教え方が学べる◎

日本語学校・日本語教師養成講座、両方ともに40年以上にわたって培ってきた日本語の教え方を学べるのが、千駄ヶ谷日本語教育研究所の最大の特徴の一つです。

これまでの教育から培った内容を授業に取り入れつつ、さらに最新理論も織り交ぜた授業内容となっており、修了生は時代の最先端をいく考え方を持ちながらも、学習者の目的に合った授業を行うことができるようになります。

「理論科目」は検定対策に対応◎

理論科目の内容は、毎年「日本語教育能力検定試験」実施後に問題分析をした上で授業内容に反映されているため、420時間養成講座受講と検定対策が同時にできるのも特徴です◎

理論科目の中には、検定対策の特化した「聴解問題」「記述式問題」の科目もあります。

「実習」では”教壇に立てる実践力”を養う◎

実習では、「実習演習48回+教壇実習」を行い”教壇に立てる実践力”を養えるような内容となっています。

自分自身の授業をビデオ撮影し振り返る授業や、教育実習では、外国人クラスを約1ヶ月〜1ヶ月半の間、教師として教える実習があります。

「実習」に力を入れている点も、この講座の特徴です◎

【アンケート】千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座の良いポイント・気になるポイントは?

さて、ここからは気になる評価・口コミを紹介していきたいと思います!

日本語教師養成講座を修了している日本語教師260名の中で、千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座を受講した人のアンケート結果をもとに評価・口コミをまとめています。

今回行なったアンケートは日本語教師の就職・転職のサポートを行なっているReboot Japan株式会社の「日本語教師キャリア」に登録している3,000名の教師から集めた結果となっております。(日本語教師キャリア:https://job-nihongokyoshi-career.com/)

まずは、千駄ヶ谷日本語教育研究所の評価が高かったポイント・マイナスな意見もあった気になるポイントをまとめました↓

評価が高かったポイント

  • 実習に力を入れている
  • 付属している日本語学校に就職できる
  • 短期間で修了できる
  • 複数回同じ授業を受講できる

さまざまな意見がありましたが、上記の中で圧倒的に評価が高かったポイントは、「実習に力を入れている」という点でした!

この養成講座の特徴としてご紹介した通り、「実践向けにカリキュラムが設定されていて、充実した実習だった」という意見が多く見られました◎

その他に評価された点としては、「付属している日本語学校に就職できる」「短期間で修了できる」「複数回同じ授業を受講できる」ことなどでした!

通常の講座は最低でも半年ほど修了までにかかりますが、千駄ヶ谷日本語教育研究所は「夏期全日クラス」に通えば、3ヶ月で修了することが可能です。

また、日本語学校も併設されているため、講座修了後に付属の日本語学校に就職するチャンスもあります◎

気になるポイント

  • 教科書の内容が古い・ICT化されていない
  • 短期間で修了できるが、慌ただしい
  • 少し授業料が高い
  • 中上級の教え方まで学べなかった

マイナスな意見として、最も多かったのは「教科書内容が古く、少しギャップを感じた」「ICT化されていない」という意見でした。

その他には、「短期間で修了できる分、授業が慌ただしく過ぎていく」「授業料が少し高いと感じた」「中上級の教え方までの学習に手が回らなかった」などの意見がありました。

【アンケート】千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座の口コミや評判は?

続いては、アンケートをもとに授業の雰囲気、授業内容や質についてなど、細かい項目ごとに評価点を集計した結果をご紹介します!

〜評価 5点満点中〜

項目 点数 評価の理由
総合満足度 4点 実習が充実していてよかった。短期間で修了できる。教科書の内容が少し古いと感じた。
就職への強さ、就職のサポート体制 3点 就職ガイダンス開催や就職セミナー案内の紹介があった。就職サポートはあくまでも受講者が主体のため、積極的に行ってくれる訳ではなかった。
学校・授業の雰囲気 4点 講師の質がよく、他の受講生や留学生との交流も多くった。
講師の対応や講師のレベル 4点 専門分野の講師を招いたり、親身になってくれる講師が多くいた。とても分かりやすい授業だった。
授業の内容や質 4点 現場に即した内容で進められていた。検定対策なども充実していた。
授業のスピード 4点 進め方は丁寧で分かりやすかったが、少し早いような気がした。
教室や校舎、外観 4点 歴史はあるが、設備関係は充実していた。狭いながらも清潔感が保たれていた。
その他の対応やサービス 4点 受付の対応も親切だった。特に可もなく不可もなく、という感じであった。
  • 千駄ヶ谷日本語教育研究所に通ったAさんからの口コミ

教案作成には細かい指導があり、実習も仲間と協力して進めていくような雰囲気でした。講義と実技のバランスが非常によく、修了後には自信を持って教壇に立つことができました。

  • 千駄ヶ谷日本語教育研究所に通ったBさんからの口コミ

実技に多く時間が費やされて、3ヶ月集中のクラスは大変でしたが楽しく授業を受けることができました。検定対策もしっかりできたところも満足しています。

以上が、千駄ヶ谷日本語教育研究所に関する口コミ・評価まとめでした!

養成講座選びにおいては、実際に修了した人の意見を聞くことはとても大切です。

講座選びの際にステップとして、まずホームページ上で受講スケジュールや受講費用が自分に合っているかを確認しましょう◎

次に、各講座のパンフレットを取り寄せて細かい情報が確認できたら、実際に学校へ足を運びましょう!

実際に学校を訪ねみると「思っていたのと違った」という点が見つかったりすることもあるので、授業風景や校舎の雰囲気を自分の目で見て確認してみましょう。

決して安くはない受講費用なので、上記のステップで自分自身にとって最適な養成講座を選びましょう◎

「まずはパンフレットを見てから学校見学に行きたい」という方は日本語教師アカデミーからお住まいの近くにある養成講座の資料を一括で資料請求することが出来ますので、ぜひ活用してみて下さい。

//完全無料で資料請求//

京進ランゲージアカデミーの日本語教師養成講座の評判や口コミ・費用まとめ

  • 日本語学校設立の翌年1976年に開設された伝統ある講座
  • 校舎は、高田馬場校と横浜校にある
  • 受講スタイルは「通学」と「eラーニング+通学」がある
  • 受講費用(420時間総合コース)は合計583,000円(税込)
  • ”教壇に立てる実践力”を養える「実習」と検体対策も同時にできる「理論科目」
  • 実習の充実度は高く評価されているが、使用教材が少し古いと感じられるとの意見も
The following two tabs change content below.

伊藤えり子

関東在住の現役日本語教師。日本語教育能力検定試験、日本語教師養成講座を保持。実際の指導はもちろんのことオンライン事業立ち上げや教材の開発、また一般企業で経験を活かした独自の視点で情報を発信中。日本語情報バンクのライター