【口コミあり】名校教育の名校志向塾はどんな予備校?おすすめの人は?

日本国内には、日本の大学/大学院を目指す中国人留学生向けの予備校/進学塾が数多くあります。

その中で今回は、教育事業を展開する名校教育グループが運営している「名校志向塾」について、詳しく解説します。

なかなか聞くことのできない修了生の口コミや、どんな人におすすめの予備校なのかもお伝えします。

予備校を探している留学生の方留学生を指導をしている日本語教師の方はぜひ参考にしていただければと思います!

「留学生向け進学予備校」はどんなところ?

日本の高校生の中で大学受験対策のために高校の勉強とは別に、予備校に通う学生は多くいますよね。

通常の予備校の「留学生に特化」したものが、「留学生向け進学予備校」です。

日本の都内には多くの留学生向け予備校がありますが、そのほとんどが「中国人留学生向け」の予備校です。

もともと留学生として来日した中国人が起業をして予備校を作った、という学校が数多くあるからです。

予備校が設置している基本的なコース内容は、「大学受験対策コース」「大学院受験対策コース」「美術大学/大学院対策コース」「語学対策コース(JLPT・EJU対策)」の4つです。

「美術大学/大学院対策コース」がある理由は、中国人留学生にとって日本の美術大学は比較的人気が高く、美術大学の受験対策は、実技指導などの特別な対策が必要になるためです。

名校教育「名校志向塾」の基本情報

公式HPより引用

名校志向塾は、2009年に東京大学修士課程在籍中だった創設者が、理系の留学生向けの塾を開設したことをきっかけに創業を始めました。

もともとは進学予備校として始まりましたが、現在は日本語学校や専門学校経営など複数の事業を手がける「名校教育グループ」となりました。

名校教育グループが営む事業の一つが、進学予備校である「名校志向塾」です。

HPの情報によると現在「名校志向塾」の従業員数は538人で、国内に6箇所中国に5箇所、そして台湾に2箇所の校舎を運営しています。

【新宿 大久保 本社】

〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-1 第3山広ビル2F

【新宿 高田馬場 本社】

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-3-3三優ビル3F~6F

【校舎一覧】

  • 日本: 大久保本社、高田馬場本社、京都校、大阪難波旗艦校、大阪梅田校、大阪日本橋校
  • 中国:北京朝陽校、北京海淀校、南京校、哈爾浜、瀋陽校
  • 台湾:台北校、台中校

名校教育「名校志向塾」のコース紹介

名校志向塾には、大きく分けて4つのコースが設置されています。

・大学受験コース

大学学部進学を目指す人向けのコース。

理系・文系コースに分かれていて、その中でもさらに「早稲田大学試験コース」や「陶業大学面接コース」など各大学ごとの受験対策コースを多数設置。

・大学院受験コース

大学院進学を目指す人向けのコース。学部学科ごとのコースに細かく分かれている。

出願書類の作成や論文指導などの他に、合格後のキャリアまで考えた丁寧な進路サポートもあり。

・美術受験コース

一流の美術大学進学しデザイナーや芸術家を目指す人向けのコース。

大学受験・大学院受験どちらにも対応していて、合格率は90%以上を誇る。

・語学コース

日本語・英語の語学対策を行うコース。

日本語文法、JLPT、EJU、TOEIC、TOEFLなど多数のコースあり。

4つのコースに加えて名校志向塾では、日本留学試験の模擬試験を年に2回実施しています。本番同様の試験対策も可能です。

名校志向塾のコースの特徴

  •  各大学ごと、学部ごとに対策コースが細分化されている
  • 美術受験コースのレベルが高く、合格率も高い
  • 日本留学試験の模擬試験が受けられる

名校教育「名校志向塾」の学生数・実績

・学生数

HPによると、学生数について明確な記載はありませんでしたが、「名校志向塾」の規模や学生数は日本国内の予備校の中でもトップクラスの数であるとのことです。

・合格実績

HPにて公開されている2020年の合格実績の一部は、こちらです。

すべての合格実績を見たい方は、こちらからご覧いただけます。

国立

  • 東京大学   26名
  • 京都大学   11名
  • 一橋大学   20名
  • 東京工業大学 45名
  • 名古屋大学  8名
  • 筑波大学   10名

私立

  • 慶應義塾大学 48名
  • 早稲田大学  72名
  • 東京理科大学 40名
  • 上智大学   17名
  • 法政大学   27名
  • 明治大学   60名
  • 中央大学   35名

美術

  • 東京芸術大学  4名
  • 多摩美術大学  21名
  • 武蔵野美術大学 11名
  • 東京造形大学  3名

難関・最難関の国立大学、私立大学、美術大学から多くの合格者が出ています。

国立に強い、私立に強いなどの特徴はありませんが、やはり「合格率が90%以上を誇る」ということから美術大学の合格者数は比較的多い印象です。

名校教育「名校志向塾」の評判・どんな人におすすめ?

ここまでで、名校志向塾の基本情報やコースの特徴、合格実績をお話ししました。

・評判 / 口コミ

ここからは、実際に通ってみた人の口コミ情報を見てみましょう!

  • 名校志向塾に通っていたAさんの口コミ
有名校出身で経験豊富な講師の方たちが多く、満足しています。
  • 名校志向塾に通っていたBさんの口コミ
留学生向け進学塾の先駆けとなった知名度のある学校です。個人的には、日本語能力がある程度ない人でないと、ついていけないという印象を受けました。

一部の意見ですが、知名度が高く経験豊富な講師が揃っている点が評価されている一方で、ある程度の日本語力をつけてからでないと入校はおすすめできないという声もありましたね。

・こんな人におすすめ

この学校の特徴や評判の声を聞いた上で、名校志向塾をおすすめするのはこんな人です。

名校志向塾はこんな人におすすめ

  • 豊富なコース内容から、自分にあったものを選びたい
  • 予備校業界の大手の学校へ通いたい
  • 一流の美術大学を目指している
  • 経験豊富な講師から学びたい
  • 日本語力にはある程度の自信がある

行知学園(行知学园)を徹底解説!どんな人におすすめ?評判や実績は?

2021/6/1

留学生向け予備校「青藤教育」を解説!講師の評判など口コミあり◎

2021/6/1

まとめ

  • 名校志向塾は2009年に創業
  • 本社は新宿の大久保と高田馬場の2社
  • 国内に6箇所、中国に5箇所、台湾に2箇所の校舎を運営
  • 難関・最難関の国立・私立・美術大学から多数の合格者を輩出
  • 美術大学の試験対策に強く、美術大学からの合格者も多い
The following two tabs change content below.

伊藤えり子

関東在住の現役日本語教師。日本語教育能力検定試験、日本語教師養成講座を保持。実際の指導はもちろんのことオンライン事業立ち上げや教材の開発、また一般企業で経験を活かした独自の視点で情報を発信中。日本語情報バンクのライター