無料で学習も?!italkiのサービスを徹底解説!体験談あり◎

ここでは、人気の言語学習プラットフォームである”italki(アイトーキ)”について解説します!

「italkiってなに?どんなことができるの?」

「italkiで言語を勉強したいけど、どんな仕組みになっているの?」

「フリーランスの講師として言語を教える場所を探している」

italkiについて全く知らない!という人にも、言語学習がしたい!講師として働きたい!と考えている人にも参考となるように、italkiについて詳しく解説をしていきたいと思います◎

この記事を書いている私自身も、実は以前にitalkiを使用したことがあるので、その経験も含めてお話します!

italkiとは?

italkiは、”ビデオチャットを通じて言語学習者と教師をつなぐオンライン言語学習プラットフォーム”です。

2007年に設立され、本部は”香港”にあります。

もともとは、無料のオンライン言語交換コミュニティとして作られました。

しかし、現在は言語学習者がマンツーマンのオンライン教師を見つけることができる場、そしてフリーランスの講師がオンライン上の家庭教師として働ける場となっています◎

この記事を書いている2021年3月現在、500万人を超える学習者ユーザーと、1万人以上の講師がいる非常に規模の大きい言語学習プラットフォームとなっています。(HPより)

どんな人がitalkiを利用している?

言語学習プラットフォームである”italki”ですが、どのような人が利用しているのでしょうか?

italkiは、大きく3つの目的をもつユーザーに分かれています。

  1.  お金を出して授業を受けたい言語学習者
  2.  言語交換パートナーを見つけたい言語学習者
  3.  フリーランス講師として言語を教えたい教師

italkiでは「学習者として1対1の言語授業が受けられる、教師として授業が提供できる」というイメージをもつ人が多いのではないでしょうか?

ですが、実は授業以外にも無料で言語交換パートナーを見つけるプラットフォームとして利用することもできるのです◎

さて、ここからはそれぞれのユーザーがどのようにitalkiを利用しているのか、実際にitalkiでどのようなことができるのかも合わせて詳しくお話していこうと思います!

italkiで学習を始めるには?登録方法を解説!

まずはitalkiの利用を開始するために、ユーザー登録する必要があります。

ユーザー登録する際には、以下のような情報を入力します。

  1.  顔写真
  2.  名前(ニックネームOK)
  3.  性別
  4.  住んでいる国・地域
  5.  自分の言語とそのレベル
  6.  学習している言語とそのレベル
  7.  自由に自己紹介をする欄
  8.  コミュニケーションツール(zoom、skype、wechatなど)

7については自分の趣味や興味のある分野について書くと、italkiの中で共通の趣味をもつ学習者や教師とつながりやすくなります◎

登録する際には自分の個性や人となりが伝わりやすい写真や内容にすることをおすすめします♪

登録がおわったら、学習者あるいは講師として利用をはじめます…!

言語学習者にitalkiが人気な理由!ふつうのオンライン英会話と何が違う?

まずは「1対1の授業を受けたい言語学習ユーザー」について詳しくお話します!

italkiでは、1対1のマンツーマンでの指導が受けられる教師をさがすことができます◎

授業はすべてオンライン上で行われます。

現在、オンライン言語学習ができるプラットフォームは世の中にたくさんありますが、italkiならではの特徴を3つご紹介します!

1. 英語を含めた18か国語の言語が学べる

italkiでは英語はもちろんですが、それ以外のあらゆる言語を学ぶこともできます!

全部で18か国語の講師が在籍しています◎

18か国語

英語、スペイン語、フランス語、中国語、日本語、韓国語、ロシア語、イタリア語、ドイツ語、ポルトガル語、アラビア語、オランダ語、トルコ語、ヘブライ語、ポーランド語、ヒンディー語、セルビア語、ASL(アメリカ手話)

1万人以上の講師の中でやはり英語講師の在籍数が圧倒的に多いですが、英語以外の言語を学びたいという人にもとってもおすすめです◎

2.  月額制や回数制ではなく、レッスン単位で授業ができる 

通常、オンライン英会話だと月額制や回数制で受講料が設定されていることが多いと思います。

ですが、italkiは自由な講師を選んで、講師と自分のスケジュールがマッチする時間帯(1回は60分授業)にその都度予約を入れて受講することができます

授業の価格は教師が自由に設定できるシステムになっているため、学習者側も自分の予算に合わせた授業を選べます◎

毎回、自由な時間帯や頻度で、好きな講師・授業料で学習できるのがitalkiの大きなメリットですね!

3. 1対1マンツーマンで、自分の目標や趣味に合わせた授業が受けられる

italkiは、自分の目標や趣味に合わせた授業が受けられます◎

講師を探す際に、自分の特に勉強したい分野に詳しいか、自分と共通の趣味があるかなどをプロフィールや自己紹介動画を見て知ることができます。

「この試験に向けて勉強したい」

「自分と同じように、ゲームが好きな先生と勉強したい」

といったように、自分の目的や好みに合った講師と勉強できるのがitalkiの良いところです!

またアメリカやイギリス、オーストラリアなどさまざまな英語圏の講師が在籍しているため、英語学習者にとっては自分が学びたいアクセントの英語を学ぶことも可能ですね♪

italkiを使って言語交換パートナーが探せる!無料で学習しよう!

続いては・・

「お金を払って受講を受けずに、できれば無料で言語学習がしたい」

「ネイティヴの友達がほしい!」

そんな人にも、italkiはおすすめです!

italkiでは、無料で言語交換パートナーが探すこともできます◎

italkiのHP上に「コミュニティ」のページがあります。

そこでは、学習者や講師として登録しているユーザーが自由に写真や文章を投稿できる掲示板のようになっています。

例えば英語を勉強したい場合、「私は日本語ネイティヴです。英語を一緒に学習してくれる言語交換パートナーを探しています」という内容の投稿をします。

そうすると、その投稿を見つけた日本語を学習している英語ネイティヴのユーザーとつながることができます◎

逆に、日本語を学習したい英語ネイティヴの人の投稿をみてこちらからアプローチすることも可能です♪

italkiに登録しているユーザーは、お互いにプロフィールが見られる以外にも、フォローし合ったり、直接相手にメッセージが送れる機能があります。

通話やテレビ電話はできないのですがメッセージを通じて仲良くなり、そこからスカイプ、zoomなどのツールで定期的に連絡を取り合うようになることもできます◎

私自身も、「英語を無料で勉強したい。言語交換ができる友達がほしい!」と思い、以前italkiを使用していました。

アメリカ人や香港人、フランス人と友達になり、今でも連絡を取り合うほどの仲になった人もいます◎

友達になるまでの流れとしては、まずitalki上でメッセージをして、ある程度連絡が続いたらLINEやメッセンジャーなどプライベートの連絡先を交換して、チャットやビデオ通話などをしていきました。

学びたい言語の友達を気軽に作ることができるので、言語交換パートナーがほしい人には、個人的にもおすすめします◎

ですが、中には怪しい人や出会い目的で使用している人もいるので、安易にプライペートな連絡先を教えず、少しずつ少しずつ仲を深めていくほうがいいかもしれません…!

italkiで言語講師にもなれる!講師になる方法は?

最後に、「italkiで言語を教えたい」講師として利用する方法についてお話します!

① プロ講師とコミュニティチューター

まず、italkiの講師にはプロ講師とコミュニティチューターの2種類があります。

プロ講師

  • 18 歳以上で、外国語 (第二言語) として教えるプロの資格または経験があるネイティブ スピーカーまたはそれに近いレベルの人
  • プロになるための資格や十分な経験があることを証明する資料を提出する必要がある

 

コミュニティ チューター

  • 18 歳以上で、人に言語を教えることが好きなネイティブ スピーカーまたはそれに近いレベルの人
  • 資格や経験を証明する資料は不要

 

まずは自身がどちらの講師として登録したいのかを決めましょう!

② 募集がかかっているか確認する

italkiの講師は、常に募集がかかっているわけではなく、定期的に募集をかけたり、募集を中断していたりしています。

なので、自分が教えたい言語の講師タイプ(プロ講師/コミュニティチューター)に空きがあるかをHPで確認しましょう!

③ 応募する

空きがあり、募集がかかっている状態であれば応募ができます◎

応募する前に、自己紹介動画資格・経験の証明書類(プロ講師のみ)を用意しておきます。

そしてHPの指示に従い、アプリケーションフォームの記入と動画や書類のアップロードを進めていきます。

無事に審査に合格すると、晴れてitalkiの講師として正式に登録がされます!

プロ講師もコミュニティチューターも、教えたい時間帯と価格帯を自分で設定ができます◎

italkiには、日本語を教えるフリーランスの日本語講師が多く在籍しています!

これから日本語教師になろうとしている方、すでに日本語教師として働いている方はitalkiなどのプラットフォームで自由な形で授業をするという選択肢もありますよ◎

言語を学びたい人にも、言語を教えたい人にもおすすめのitalki、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね!

【フリーランス日本語教師インタビュー】働き方は?授業料の相場って?フリーランスを目指す人必見!

2020/8/7

【無料で学習も?!italkiのサービスを徹底解説!体験談あり】

  • italkiは、言語学習者と教師をつなぐオンライン言語学習プラットフォーム
  • 授業を受けたい&言語交換パートナーを見つけたい言語学習者、言語講師が利用
  • 1対1で好きな講師とレッスン単位で授業がうけられる
  • コミュニティを活用して言語交換パートナーが見つけられる
  • プロ講師やコミュニティチューターとして登録し授業ができる
  • 日本人ではフリーランスの日本語講師が活躍中
The following two tabs change content below.

伊藤えり子

関東在住の現役日本語教師。日本語教育能力検定試験、日本語教師養成講座を保持。実際の指導はもちろんのことオンライン事業立ち上げや教材の開発、また一般企業で経験を活かした独自の視点で情報を発信中。日本語情報バンクのライター