【16選!】日本語教師の求人を探すことのできるサイトをまとめました!

日本語教師として新たに働きたい

日本語学校での求人を探したい

他の職場に転職したい

などを考えている方向けに日本語教師の求人を探すことのできるサイトをまとめました。

就職活動、転職活動をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

日本語教師の求人サイトを選ぶポイント

日本語教師の求人サイトの数はたくさんあります。とにかくどこで探せばいいのかとわからない人は多いのではないでしょうか?

日本語教師求人のサイトを選ぶ際にもっとも大切なことは「適切なポイントで比較すること」です。

日本語教師の求人を探すために比較すべきポイントは5つです!

有効求人数 選べる求人の選択肢が多いか?
対応エリア 住んでいる地域、もしくは探している地域の求人を取り扱っているか?
得意な求人条件 働き方や、待遇など希望の要件の揃った求人を扱っているか?
サポートの範囲 就職・転職でサポートの有無や範囲は?
更新頻度 最新求人の情報を反映しているか?

これらのポイントを押さえておくことで自分の探している日本語教師の求人を扱っているサイトで効率よく転職、就職活動を行うことができます。

日本語教師の求人を探すことのできるサイト

国内最大級の一括検索サイト「日本語教師キャリア」

世界各国の日本語教師求人が一括で検索できるのが日本語教師キャリアです。

常に最新の求人情報が更新されており、希望の要件に沿っても検索可能なので、従来のように色々なサイトを行ったり来たりと探す手間が不要で、最新の求人を探すことが可能です。

有効求人数 約300件 (2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 特になし
サポートの範囲 求人紹介〜転職支援、就職後のサポート
求人掲載頻度 約2日1回程度

URL:https://job-nihongokyoshi-career.com/

非公開求人や希望にそった職場と出会える「日本語教師キャリアエージェント」

30秒の簡単な登録で非公開求人や新着求人を優先的に紹介してくれるのが「日本語教師キャリアエージェント」です。

すでに3,000名以上の日本語教師が登録しており、完全無料で転職の支援を一括で行なってくれることが特徴です。

有効求人数 非公開
対応エリア 日本、一部東南アジア
得意な求人条件 教務主任/専任などのフルタイム
サポートの範囲 求人紹介〜転職支援、就職後のサポート
求人掲載頻度 約2日1回程度

URL:https://lp-nihongokyoshi-career.com/

大学や公的機関での求人探しが可能「日本語教育学会」

公益社団法人日本語教育学会は日本語を第一言語としない者に対する日本語教育の研究促進を図るための組織で、そのHP場で求人を募集しています。

特に大学などの求人が多いことが特徴です。

有効求人数 約14件(2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 大学などの教育機関
サポートの範囲 掲載のみ
求人掲載頻度 約2週間に1回程度

URL:http://www.nkg.or.jp/boshu

国際日本語研修協会が運営するサイト「IJEC」

国際日本語研修協会は国際交流と日本語教育への支援を行なっている協会です。

HP上で国内外の日本語教師募集の求人が掲載されており、海外の求人は珍しいものが多いのが特徴です。

有効求人数 約15件(2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 海外日本語教育機関
サポートの範囲 掲載のみ
求人掲載頻度 約4日に1回

URL:https://www.ijec.or.jp/

総合的に国際文化交流を実施する「国際交流基金」

国際交流基金は1972年に外務省所管の特殊法人として設立され、2003年10月1日に独立行政法人です。

特に海外への日本語教育支援の派遣などの求人がプロジェクトごとで掲載されています。

有効求人数 約1件(2020/7)
対応エリア 主に海外
得意な求人条件
サポートの範囲 求人掲載と派遣、現地でのサポートなど
求人掲載頻度 不定期(プロジェクト毎)

URL:https://www.jpf.go.jp/j/about/recruit/japan_2021.html

常勤・非常勤を問わず幅広く対応しているサイト「日本村」

幅広く日本語教師の求人を見つけることができるのが日本村です。

また合同説明会などの情報も随時掲載されています。

有効求人数 約55件(2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 国内での日本語学校
サポートの範囲 求人掲載
求人掲載頻度 1日に1回程度

URL:http://job.nihonmura.jp/

日本語教育の教材を作る出版社が運営の「日本語オンライン」

株式会社語文研究社という日本語教育に関わる出版社が運営している日本語教師求人サイトが日本語オンラインです。

有効求人数 約(2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 国内での日本語学校
サポートの範囲  求人掲載
求人掲載頻度 1日に1回程度

URL:http://nihongo-online.jp/net/

全国各地の求人を検索可能な「ハローワーク」

言わずと知れた昔から求人を探す際に使用されてきたサイトがハローワークです。

全国各地、様々な日本語教育関係期間での求人を探すことが可能です。

有効求人数 約60件(2020/7)
対応エリア 日本国内
得意な求人条件
サポートの範囲 求人の掲載、就職のサポート
求人掲載頻度 約3日に1回程度

URL:https://www.hellowork.mhlw.go.jp/

青年海外協力隊として働きたい「JICAボランティア」

JICAボランティア事業は日本政府のODA予算により、独立行政法人国際協力機構(JICA)が実施する事業としてボランティアとして派遣を行なっており、プロジェクト毎にはなりますが、求人を探し応募することができます。

有効求人数 約1件(2020/7)
対応エリア 日本
得意な求人条件 ボランティア
サポートの範囲 求人掲載から研修、派遣中のサポートなど
求人掲載頻度 不定期(プロジェクト毎)

URL:https://www.jica.go.jp/volunteer/outline/

海外の日本語教師求人が掲載されているサイト「カモメアジア転職」

カモメアジア転職は東南アジアでの求人を掲載しており、その中に日本語教師の求人の掲載も一部あります。

日本語学校はもちろんのこと、現地の送り出し機関で求人が多いようです。

有効求人数 約2件(2020/7)
対応エリア 東南アジア
得意な求人条件 東南アジア求人
サポートの範囲 掲載〜就職のサポート
求人掲載頻度 不定期

URL:https://kamome.asia/

日本語教師の集い

日本語教師の集いは日本語教師および日本語教師を目指す方に向けて作られたホームページです。

その中に求人掲載のページがあり、主に中国での日本語教師の求人が目立ちます。

有効求人数 約50件(2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 主に中国の求人
サポートの範囲 掲載
求人掲載頻度 約2日に1回程度

URL:https://www.e-tsudoi.com/db_job/job/job_bbs_list.php

インターナショナルスクールの求人が探せる「JEGS」

JEGSは教育分野を通じた「国際交流と国際理解」への献身を目的として作られた組織が運営している求人サイトです。

主に幼稚園などでの日本語教師の求人が多いような印象です。

有効求人数 約10件(2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 幼稚園など
サポートの範囲 掲載
求人掲載頻度 1週間に1回程度

URL:https://www.jegsi.com/

出版社が運営する日本語教師の求人サイト「大谷書店」

本語学習者のためのテキストや問題集を作成している出版会社が大谷書店です。

HPの中で日本語教師の求人を掲載しています。

有効求人数 約10件(2020/7)
対応エリア 日本
得意な求人条件 九州での求人
サポートの範囲 掲載
求人掲載頻度 1週間に1回程度

URL:http://otanishoten.jp/index.htm

日本国内の教師求人を扱う「日本語教師ジョブ」

日本語教師ジョブでは国内の日本語教師の求人を掲載しています。

求人数は少ないですが、詳細な求人情報が記載されているので安心です。

有効求人数 約5件(2020/7)
対応エリア 国内
得意な求人条件 国内案件
サポートの範囲 不明
求人掲載頻度 月に2回程度

URL:https://nihongokyoshi-job.com/

日本語学校が運営する求人サイト「アークアカデミー」

有効求人数 約5件(2020/7)
対応エリア 日本、海外
得意な求人条件 日本語学校での求人
サポートの範囲 掲載、転職サポート
求人掲載頻度 月に2回程度

日本語学校、日本語教師養成講座を開講しているアークアカデミーでは日本語教師の求人の掲載を行なっています。

主に国内のでの日本語教師の求人が見受けられます。

URL:https://www.arc-academy.net/

ボランティアとしての求人を掲載「東京日本語ボランティア・ネットワーク」

有効求人数 —(2020/7)
対応エリア 東京
得意な求人条件 ボランティア求人
サポートの範囲 掲載
求人掲載頻度

東京都内の日本語教師のボランティア求人を掲載しているのが、東京日本語ボランティア・ネットワークです。

ボランティア日本語教師として働きたい方は参考にし見てるといいでしょう。

URL:http://www.tnvn.jp/

日本語教師の求人サイト まとめ

今回は日本語教師の求人サイトをまとめました。

どの求人サイトも一長一短ありますが、ご自身の希望の要件や場所、求めるサービスによって選ぶのがいいでしょう。

 

The following two tabs change content below.
日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。