【日本語教師60名が回答】日本語学校の面接や模擬授業で聞かれやすい質問と対策

日本語教師の就職や転職活動では「書類選考」「面接」「模擬授業」「適正テスト」などが求められます。

特に「面接」や「模擬授業」はインターネットで調べてもなかなか情報がない上、選考の中でも非常に大切な部分なのでないがしろにはできません。

日本語情報バンクでは日本語教師専門の転職支援サービスである”日本語教師キャリア”にご登録している60名の方に選考に関するアンケートとりました。

実際に日本語教師が選考を受けて「どんな質問を受けたのか」「模擬授業ではどんな指摘を受けたのか」「どんな課題が出題されたのか」などの回答を取得し、傾向と対策を簡単にまとめましたのでご活用ください。

もし詳しい就職・転職のいろはを知りたい方、非公開求人や最新の求人の情報を無料で受け取りたい方はすでに2,300名の教師が登録している日本語教師キャリアに登録してみてください。

【日本語教師の面接・模擬授業】どんな選考が行われるのか?

専任講師の場合

・書類選考,面接,模擬授業,その他(適正テストなど):18.2%
・書類選考,面接,模擬授業:54.5%
・書類選考,面接:9.1%
・書類選考,模擬授業: 9.1%
・面接:9.1%

専任講師の選考は書類選考・面接・模擬授業のセットが基本形で行われます。

ただ少数の学校では模擬授業なしで選考が完結する場合もあるようです。

非常勤講師の場合

・書類選考,面接,模擬授業:70.2%
・書類選考:2.1%
・書類選考,面接:10.6%
・面接,模擬授業:8.5%
・書類選考,面接,模擬授業,その他(適正テストなど):4.3%
・書類選考,模擬授業,その他(適正テストなど):2.1%
・面接,模擬授業,その他(適正テストなど):2.1%

非常勤講師の選考も同様に書類選考・面接・模擬授業のセットが基本形で行われます。

採用担当者は現場での実践力を測りたい方が多い様子です。

【日本語教師の面接・模擬授業】選考官は誰か?

専任講師の場合

・経営者,教務主任,採用担当:9.1%
・教務主任,採用担当:18.2%
・経営者,校長,教務主任,採用担当:18.2%
・校長,教務主任,専任:9.1%
・教務主任:9.1%
・採用担当,専任:9.1%
・採用担当:9.1%
・経営者,校長:9.1%
・校長,採用担当,専任:9.1%

専任講師の選考は小規模校の場合、経営者・校長・教務主任等の管理職が複数名で担当するケースが多いようです。

一方、大規模校の場合は採用担当者1名のみが担当する等のケースが多いようです。

非常勤講師の場合

・教務主任:19.1%
・校長,教務主任,採用担当:10.6%
・教務主任,採用担当:10.6%
・校長,教務主任:10.6%
・校長:4.3%
・採用担当:6.4%
・専任:4.3%
・経営者,校長,教務主任,採用担当:2.1%
・経営者:2.1%
・校長専任:2.1%
・経営者,校長,教務主任:2.1%
・校長,採用担当:2.1%

非常勤講師の選考は教務主任に採用権限がある確率が高いようです。

非常勤講師の選考を受ける方は主任講師の情報を事前に収集する等の対策ができそうです。

【日本語教師の面接・模擬授業】面接で聞かれやすい質問トップ3

志望動機編

  1. そもそもなぜ日本語教師になろうと思ったのですか?
  2. なぜうちの学校で働きたいと思いましたか?
  3. 今、他の学校はどのくらいの数、応募されていますか?

雇用条件について

  1. 最短でいつから働けますか?
  2. どのくらいの期間、働けますか?
  3. 最初は試用期間がありますが大丈夫でしょうか?

前職や過去の経験について

  1. どこで日本語教育について学びましたか?
  2. 前職の経験をどう、日本語教師としてどう活かせますか?
  3. 前職で良かったこと、困難だったことは何?

志望度合いについて

  1. もし就職した場合、どんな貢献ができそうですか?
  2. うちの学校の特徴を教えていただけますか?
  3. 特になし

日本語教育の理念や方針について

  1. 自分をどんな先生だと思いますか?
  2. 留学生に何が提供できますか?
  3. あなたが考える理想の日本語教育とは何ですか?

個人的なことについて

  1. 将来はどうなりたいですか?
  2. 強みと弱みを教えてください
  3. 具体的なスキルとしてはどんなものを持っていますか?

日本語教師経験者である場合について

  1. これまで教えた場所、相手、人数、国籍、回数、年数、使用教材・テキストなどを教えてください
  2. 日本語を教える上で大切にしていることは何ですか?
  3. 日本語を教える上で大変なことは何ですか?

【日本語教師の面接・模擬授業】その他の質問集

  • 他の学校ではなくてうちの学校である必要は何がありますか?
  • 学校に貢献できることは何ですか?
  • どうして日本語教師を続けようと思っていますか?
  • 良かった時はなぜよくて、困難だった時はどうやって乗り越えましたか?
  • 職場の人間関係で大切にしていることは何ですか?
  • 養成講座を受講した感想/実習でどんな文型を教えましたか?
  • 日本語教師養成講座の実習で上手くいった/失敗したなと思うものは?
  • 英語力はどれくらいですか?英語で何かを行なった経験はありますか?
  • 留学の経験はありますか、どんな経験でしたか?
  • 残業や時間外勤務はどのくらい大丈夫ですか?
  • 給料はいくらほしいですか?
  • 休みはどれくらい欲しいですか?
  • 個人的な日本語教育の理念を教えてください
  • 留学生があなたから日本語を教えてもらう意味は何ですか?
  • 留学生にはどんな態度で、どのような距離感で接しますか?またその理由は?
  • 今後日本語教育業界はどうなっていくと思いますか?
  • 日本語教師に将来性はあると思いますか?
  • 自分の性格を教えてください
  • あなたを採用しなければならない理由は何ですか?
  • 結婚やご出産の予定はありますか?あった場合仕事はどうしようと考えていますか?
  • 人生の中でもっとも苦労した経験とそれを乗り越えた方法や考え方を教えてください
  • 日本語学校の現状をどう思われますか?
  • 日本語教育の人生の中でもっとも困難だったことは何ですか?それをどのように乗り越えましたか?
  • 日本語教育のやりがいを教えてください
  • 直接法と間接法のメリットとデメリットは何だと思いますか?
  • 自分が分からない質問をされた際はどのように答えますか?
  • 生徒がスマホをいじっていたらどうしますか?
  • 生徒が居眠りしていたらどうしますか?
  • もし生徒が暴れたらどうしますか?
  • 受け持っている生徒が学校を辞めたいと相談してきたらどう対応しますか?
  • 教員が学生達と授業時間外で交流することをどう思いますか?
  • 前職の学校の問題点とそれに対して自分が行なったことは何ですか?

【日本語教師の面接・模擬授業】模擬授業での指摘ポイントとよく出される範囲

模擬授業で指摘されたポイント

  1. 今回の授業で足りなかった点と改善方法
  2. 授業で大切なポイント
  3. 模擬授業で意識したことに関する質問

模擬授業で見られるポイントは授業のスキル、知識などはもちろんのこと、自分の授業についていかに客観的な視点を持っているか、改善のポイントを把握しているかという点です。

模擬授業でよく出題される範囲

  1. て形
  2. 受身形
  3. ない形

【日本語教師の面接・模擬授業】対策とまとめ

ほとんどの質問や指摘が上記で挙げているトップ3の中からされるので、日本語教師の面接、模擬授業はかなり対策がしやすいと言えます。

なのでもし日本語教師としての就職・転職で成功したいと思うのであれば

・選考を受ける学校のリサーチ
・自己分析(強みや弱み、改善できるポイントの把握)
・想定される質問への考えの整理と回答の準備
・模擬授業の練習

を徹底して行っておくことが大切でしょう。

今回の記事が日本語教師の皆様の就職・転職の際の参考になれば幸いです。

また「転職を絶対に成功させたい!」「そもそも日本語教師の求人を知りたい」という方はまずは日本語教師キャリアに登録してみるのもいいでしょう。

日本語教師キャリアではすでに3,000名以上が利用しており、完全無料の日本語教師専門の就職・転職エージェントなので安心です。

The following two tabs change content below.
日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。