【文法解説】日本語能力試験 JLPT N5「〜てはいけません」例文・導入例・学生の誤用例も!

 

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!

  • 日本語能力試験 JLPT N5の文法「~てはいけません」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「~てはいけません」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「~てはいけません」の概要

意味

~てはいけません

〈英訳〉must not~

接続

動詞て形+はいけません

JLPTレベル

日本語能力試験 JLPT N5

該当文法が使わているテキスト

文法「~てはいけません」とよく一緒に使われる単語

動詞

  • 飲みます
  • 撮ります
  • 停めます
  • 吸います
  • 遊びます
  • 入ります

文法「てはいけません」を使った例文

  • お酒を飲んではいけません
  • 写真を撮ってはいけません
  • ここに車を停めてはいけません
  • たばこを吸ってはいけません
  • ここで遊んではいけません
  • ここに入ってはいけません
  • 学校で寝てはいけません
  • 教室でサッカーをしてはいけません
  • 弁当を食べてはいけません
  • テストですから、友達と話してはいけません

文法「てはいけません」を使った導入例

先生
先生が「〜てもいいですか」と学生に尋ねて、「〜てはいけません」と言いたくなる場面を作る。

先生:みなさん(朝or昼)ごはんを食べましたか。

学生:はい、食べました。

先生:そうですか。私は食べませんでした。今、パンを食べます。いいですか。

学生:いいえ、だめです。授業ですから。

先生:そうですね。パンを食べます、だめです。「パンを食べてはいけません。」

生徒:パンを食べてはいけません。

先生:私は昨日、寝ませんでした。今、寝ます。いいですか。

生徒:いいえ、だめです。

先生:寝ます、だめです。「寝てはいけません。」

生徒:寝てはいけません。

先生
「食べてはいけません」「寝てはいけません」の動詞について尋ねる。

先生:「食べて」「寝て」は動詞です。動詞の何形ですか。

生徒:て形です。

先生:そうです。今日は「動詞て形+はいけません。」を勉強します。

文法「てはいけません」を使ったまとめの活動例

先生
学習者の国で禁止されていることについて尋ねる。

先生:日本は「電車で電話をしてはいけません。」みなさんの国で「〜してはいけません」は何ですか。

学生:電車でお茶を飲んではいけません。

学生:公園でお酒を飲んではいけません。

学生:道路にたばこを捨ててはいけません。

先生
多国籍のクラスでない場合は、「学校で」「電車で」など、条件をつけてみるといいでしょう。

学習者がよくする文法「てはいけません」の誤用例

先生
て形への変換に慣れていない学習者がいるので、変換練習をしっかり行ってから、次の練習に進んだ方がいいでしょう。

例)教師 →  学習者

飲みます →  飲んで

撮ります →  撮って

停めます →  停めて

吸います →  吸って

遊びます →  遊んで

入ります →  入って

学習者からよく聞かれる質問

「てはいけません」と「ないでください」

  • 「てはいけません」は、ルールや規則での禁止を表す。

例:病院でたばこを吸ってはいけません。

  • 「ないでください」は、ルールや規則に関わらず、依頼や指示での禁止を表す。

例:私の部屋でたばこを吸わないでください。

 

The following two tabs change content below.

日本語教師キャリア マガジン編集部

日本語教師キャリア マガジン編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。