【文法解説】日本語能力試験JLPT N2「~ばかりに」例文・導入・よく間違う文法も!

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!
  • 日本語能力試験JLPT N2の文法「~ばかりに」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「~ばかりに」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「~ばかりに」の概要

記事中に登場する記号の見方

記号の見方:品詞

V(Verb)…動詞

いA(i-Adjective)…い形容詞

なA(na-Adjective)…な形容詞

N(Noun)…名詞

Adv(Adverb)…副詞

意味

~だけが原因で悪い結果になった
〈英訳〉a bad result come because of ~

接続

V/いA+ばかりに
なA-な/である+ばかりに
N-である+ばかりに

JLPTレベル

日本語能力試験JLPT N2

文法「~ばかりに」を使った例文

  • 余計なことを言ったばかりに、いらない心配をかけてしまいました。
  • 仕事ができるばかりに、残業を任されてしまいます。
  • 期待していたばかりに、落胆も大きかったです。
  • 経験はあるものの、資格がないばかりに、採用してもらえませんでした。
  • ミスを報告しなかったばかりに、大事故になるところでした。
  • 僕が頼りないばかりに、ふられてしまいました。。
  • 役所へ行くのが面倒なばかりに、手続きを後回しにしてしまいます。
  • やり方が複雑なばかりに、新しいシステムは住民に受け入れられていません。
  • 女性であるばかりに、家事をしなければならないというのはおかしい。
  • 彼は人気アイドルであるばかりに、自由に買い物に行くこともできません。

文法「~ばかりに」を使った導入例

導入例1

先生
落胆している同僚ともう一人の同僚が話している場面を提示します。

A:Bさんどうしたんですか。元気がないですね。

B:ええ…。この間のプレゼン、自分がミスをしたばかりに、田中さんのチームに負けてしまって・・・。

A:ああ、そうなんですか。

B:僕はよくそういう失敗をしてしまうんです。この間も、余計なひと言を言ったばかりに、部長を怒らせちゃったし・・・。

A:まぁまぁ。誰にでも失敗はありますよ。あまりくよくよしないで。

先生
ここでBさんはどんな失敗をしたか質問します。

生徒:ミスをしたばかりに、プレゼンで負けてしまいました。

生徒:余計なことを言ったばかりに、部長を怒らせてしまいました。

導入例2

先生
学生に、何か一つが原因で悪い結果になったことの例を挙げさせます。

教師:私は、学生時代、料理が下手だったばかりに、恋人にふられました。

(ここで「ばかりに」の文法的機能、意味を説明します。)

何が原因で、悪い結果になったか、考えてください。

(例)

教師:試験が受けられませんでした。

学生A:受験票を忘れたばかりに、試験が受けられませんでした。

学生B:寝坊したばかりに、試験が受けられませんでした。

学生C:バスが遅れたばかりに、試験が受けられませんでした。

教師:買えませんでした。

学生A:お金が足りなかったばかりに、買えませんでした。

学生B:店が閉まっていたばかりに買えませんでした。

学生C:売り切れだったばかりに、買えませんでした。

先生
その他にも、さまざまな悪い結果を提示し、学生にその原因を考えさせます。慣れてきたら、前件だけでなく、一文を考えさせてみましょう。

学習者がよく間違う似た文法

先生
意味は難しくないのですが、「ばかり」を使った文型は複数あるので、きちんと使い分けができるよう練習を重ねることが大切です。

その他の「ばかり」が含まれる主な文法

①~たばかりだ(N4):~した直後

  • たった今来たばかりです。

【文法解説】日本語能力試験JLPT N4「~たばかり」例文・導入・誤用例も!

2021/4/29

②~てばかりいる/Nばかり…(N3):いつも同じ状態を繰り返す

  • うちの猫は寝てばかりいます
  • 毎日ラーメンばかり食べています。

③~するばかりだ(N2):一方的な悪い方向への変化

  • 病状は悪化するばかりです

④~ばかりか/ばかりでなく(N2):~だけでなく

  • 彼は毎日遅刻して来るばかりか、仕事中もよくさぼっています。
  • 彼女は料理ばかりでなく、スポーツも音楽も上手です。
The following two tabs change content below.

日本語教師キャリア マガジン編集部

日本語教師キャリア マガジン編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。