【文法解説】日本語能力試験JLPT N4「~かもしれない」例文・導入・誤用例も!

 

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!

  • 日本語能力試験JLPT N4の文法「~かもしれない」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「~かもしれない」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「~かもしれない」の概要

記事中に登場する記号の見方

記号の見方:品詞

V(Verb)…動詞

いA(i-Adjective)…い形容詞

なA(na-Adjective)…な形容詞

N(Noun)…名詞

Adv(Adverb)…副詞

意味

~の可能性がある

※「でしょう」に比べて根拠が少なく、可能性が低い推測を表します。

接続

V普通形+かもしれない

いA普通形+かもしれない

なA普通形+かもしれない

名詞+かもしれない

JLPTレベル

日本語能力試験JLPT N4

該当文法が使わているテキスト

文法「~かもしれない」とよく一緒に使われる単語

動詞

  • 行きます
  • 来ます
  • 食べます
  • 降ります
  • います

い形容詞

  • おいしい
  • 高い
  • 難しい
  • 速い
  • 忙しい

文法「〜かもしれない」を使った例文

  • 明日は休みだから、家族と京都に行くかもしれない
  • 田中さんは最近忙しいから、パーティーに来ないかもしれない
  • メアリーさんはダイエットをしているから、肉は食べないかもしれない
  • 今日はとても寒いです。雪が降るかもしれません
  • トムさんは優しくてかっこいいですから、彼女がいるかもしれません
  • 作り方を間違えたから、このカレーはおいしくないかもしれない
  • 前の漢字テストは簡単でした。でも次は難しいかもしれない
  • 電車で行くよりも、バスのほうが速いかもしれません
  • 山田さんが電話にでません。今仕事が忙しいかもしれません

文法「~かもしれない」を使った導入例

導入例1

先生
空が暗くなってきている写真を見せます。

先生:この写真を見てください。晴れですか。

生徒:いいえ。くもりです。暗いです。

先生:あとで晴れますか。雨が降りますか。

生徒:わかりませんが、たぶん雨が降ります。

先生:そうですね。雨が降るかもしれません

生徒:雨が降るかもしれません。

先生
少し晴れてきた写真を見せて、文を作らせます。

先生:あとで晴れますか。雨が降りますか。

生徒:晴れるかもしれません

先生:雨が降る、晴れるは動詞の何形ですか。

生徒:普通形です。

先生
「かもしれません」の普通形は「かもしれない」であることも教えましょう。

先生:「かもしれません」の普通形は「かもしれない」です。「雨が降るかもしれません」「晴れるかもしれません」の普通形は何ですか。

生徒:雨が降るかもしれない。晴れるかもしれない。

学習者がよくする文法「~かもしれない」の誤用例

先生
「かもしれない」は以下のような疑問文にはできません。

✕ 明日忙しいかもしれませんか?

✕ あとで雨が降るかもしれないですか?

 

The following two tabs change content below.

日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。