【文法解説】日本語能力試験 JLPT N4「〜間に」例文・導入例・誤用例も!

 

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!

  • 日本語能力試験 JLPT N4の文法「〜間に」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「〜間に」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「〜間に」の概要

記事中に登場する記号の見方

記号の見方:品詞

V(Verb)…動詞

いA(i-Adjective)…い形容詞

なA(na-Adjective)…な形容詞

N(Noun)…名詞

Adv(Adverb)…副詞

意味

~の期間(のどこかで…する)

〈英訳〉while〜

接続

先生
瞬間を表す動詞は「〜ている間に」、状態を表す動詞は「〜いる間に」「〜ある間に」の形で接続されます。

V普通形orている+間に

Nの+間に

JLPTレベル

日本語能力試験 JLPT N4

該当文法が使わているテキスト

文法「〜間に」とよく一緒に使われる単語

動詞

  • 寝ます
  • 作ります
  • 浴びます
  • 住みます
  • います

名詞

  • 夏休み
  • 留守
  • 学生
  • 独身
  • 旅行

文法「〜間に」を使った例文

  • 私が寝ている間に、父は仕事へ行きました。
  • 母がご飯を作っている間に、宿題を終わらせました。
  • シャワーを浴びている間に、友達が来ました。
  • 日本に住んでいる間に、富士山に登りたい。
  • 家にいる間に、荷物が届きました。
  • 夏休みの間に引っ越しを終わらせたい。
  • 私が留守の間に妹が来ました。
  • 学生の間にたくさんアルバイトがしたい。
  • 独身の間に海外旅行に行きたい。
  • 旅行の間に泥棒に入られた。

文法「〜間に」を使った導入例

導入例1

先生
連休や長期休暇の例を出して、その期間で何をしたいか尋ねます。

先生:もうすぐ夏休みです。夏休みは7月から8月までです。みなさんは夏休みに何をしますか。

学生A:キャンプをします。

学生B:JLPTの勉強をします。

先生:Aさんは、夏休みの間にキャンプをします。Bさんは夏休みの間にJLPTの勉強をします。

先生
「〜間」との違いを示すために、時間軸(7月から8月など)を書いて、「この期間のどこかでしたいこと」を強調すると良いでしょう。

学習者がよく間違う似た文法

〜間

「〜間」は、時間幅の始まりから終わりまでずっとその動作を行うことを表します。 

「〜間に」は、時間幅の始まりから終わりのどこかで、一時的にその動作を行うことを表します。

【文法解説】日本語能力試験 JLPT N4「~間(あいだ)」例文・導入例・類似文法も!

2021/4/10

うちに

「〜うちに」は、「〜間に」に比べてその期間を強調しています。

例)

日本にいるうちに富士山に登りたい。
日本にいる間に富士山に登りたい。

学習者がよくする文法「〜間に」の誤用例

先生
「間」との誤用は、「ずっと」の意味の有無を確認すると良いでしょう。

学生:昼休みの、トイレに行きます。

先生:昼休みの間、ずっとトイレに行きますか。

学生:いいえ。

先生:昼休みは12時から1時までです。一度トイレに行きます。昼休みの間に、トイレに行きます。

学習者からよく聞かれる質問

「間」と「間に」の後ろにくる表現の違いについてよく聞かれます。

「間」の後ろには継続性のある表現、「間に」の後ろには瞬間的な表現を使います。

例)

寝ている、ずっとテレビがついていた。
寝ている間に、地震が起きた。

The following two tabs change content below.

日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。