【文法解説】日本語能力試験JLPT N1「~かたわら」例文・使用例・よく聞かれる質問も!

 

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!

  • 日本語能力試験JLPT N1の文法「~かたわら」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「~かたわら」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「~かたわら」の概要

記事中に登場する記号の見方

記号の見方:品詞

V(Verb)…動詞

いA(i-Adjective)…い形容詞

なA(na-Adjective)…な形容詞

N(Noun)…名詞

Adv(Adverb)…副詞

意味

「~する一方で、~している」

本業をしながら、ほかの活動も両立させている様子などを表します。

接続

Vる+かたわら

Nの+かたわら

JLPTレベル

日本語能力試験JLPT N1

文法「~かたわら」とよく一緒に使われる単語

動詞

  • 経営する
  • 働く
  • 続ける
  • 教える

名詞

  • 本業
  • ビジネス
  • 育児

文法「~かたわら」を使った例文

  • 友人は本業のかたわら、小説を書いている。
  • その作家は、作品作りのかたわら、庭で野菜を育てている。
  • 最近は子育てのかたわら、自宅でできるビジネスをする女性が増えている。
  • あの俳優は芸能界での活動のかたわら、飲食店も経営している。
  • A社はITビジネスのかたわら、人型ロボットの開発にも力を入れている。
  • 彼は会社を経営するかたわら、各地で経営に関するセミナーを主催している。
  • あの漫画家も、若いころは漫画を書くかたわら、アルバイトをする生活を送っていたそうだ。
  • 彼女は、子どもたちを指導するかたわら、オリンピック出場を夢見てトレーニングを続けている。
  • カメラマンは、チラシ用の店内写真を撮るかたわら、SNS用の料理の写真も撮ってくれた。

文法「~かたわら」を使った使用例

使用例1

先生
AとBが、知り合いの田中さんについて話している場面を提示します。

A:大学の先輩の田中さん、知ってる?

B:ああ、田中さん。数年前に、勤めていた会社を辞めて、自分でビジネスを始めたとか。

A:そうそう!それでね、ビジネスで大成功して、今は自分の会社を経営するかたわら、ビジネスについての本の出版も手掛けているらしいよ。

B:へえ、すごいね!

先生
ここで学習者に田中さんは今、どんな仕事をしているか確認します。

生徒:田中さんは会社を経営するかたわら、本の出版をしています。

生徒:田中さんはビジネスをするかたわら、本を書いています。

使用例2

先生
テレビの番組で、司会者がゲストの女性を紹介しています。

司会者:こんにちは。「働く女性」のコーナーです。本日のゲストは、渡辺みちこさんです。渡辺さんは、3人の子どもを育てるかたわら、自宅で英会話スクールを運営していらっしゃいます。本日は、3人のお子さんを育てるだけでも、かなり忙しいと思いますが、そのような中、どうやってビジネスを立ち上げるに至ったのか、そのお話を伺いたいと思います。渡辺さん、よろしくお願いいたします。

渡辺:よろしくお願いします。

先生
ここで学習者に渡辺さんは、何をしている女性か聞きます。

生徒:渡辺さんは、子どもを育てるかたわら、英会話スクールを運営しています。

生徒:渡辺さんは、子育てのかたわら、英語を教えています。

学習者からよく聞かれる質問

「~ながら」との違い

「~かたわら」は、「~ながら」に置き換え可能です。

ただし、「~かたわら」は、同じ時間に平行して動作が行われる場合には使えません。2つの動作を同時に行っていることを言うには、「~ながら」を使います。

例:(×散歩するかたわら)散歩しながら、英語のリスニング教材を聞く。

【文法解説】日本語能力試験 JLPT N5「~ながら」例文・導入例・学習者からよく聞かれる質問も!

2021/4/12

The following two tabs change content below.

日本語教師キャリア マガジン編集部

日本語教師キャリア マガジン編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。