【文法解説】日本語能力試験JLPT N1「~あっての」例文・使用例・よく聞かれる質問も!

 

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!

  • 日本語能力試験JLPT N1の文法「~あっての」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「~あっての」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「~あっての」の概要

記事中に登場する記号の見方

記号の見方:品詞

V(Verb)…動詞

いA(i-Adjective)…い形容詞

なA(na-Adjective)…な形容詞

N(Noun)…名詞

Adv(Adverb)…副詞

意味

「AがあるからBができる、AがなければBは存在しない・成立しない」

「家族の応援あっての成功」のように、家族の応援なければ、成功はしない、できないと言いたいときに使われます。

接続

N+あっての

JLPTレベル

日本語能力試験JLPT N1

文法「~あっての」とよく一緒に使われる単語

名詞

  • 成功
  • 結果
  • 勝利
  • 商売
  • 人生
  • もの
  • こと

文法「~あっての」を使った例文

  • 素材あっての料理だと言って、その有名なシェフはよく農家の人と語り合っている。
  • 優勝できたのは僕一人の力ではなく、チームの団結あってのことです。
  • 志望校に合格できたのは、林先生のご指導あってのことです。
  • 今回のプロジェクトが成功は、仲間の協力あってのものだ。
  • 人気俳優が、今回ドラマの主役に選ばれた。彼はドラマの経験はないが、そのスター性あっての起用だろう。
  • 映画祭で大賞に選ばれたこの作品は、彼が作った音楽があっての映画だ。ストーリーはありきたりなものだが、心に染み入る音楽が、見るものの心を揺さぶるのだ。
  • 山に1人で登るだなんて、そんな危ないことはやめなよ。命あっての人生だよ。
  • 豊かな自然あっての地球です。未来のために、自然を守っていきましょう。
  • 働きすぎに注意しましょう。健康あっての人生ですからね。
  • まだ若いあの選手が突然引退を宣言した。それなりの理由があってのことだろう。

文法「~あっての」を使った使用例

使用例1

先生
記者が、オリンピックで、金メダルを取った選手にインタビューしています。 その選手が優勝したことについて話しているという場面を提示します。

記者:金メダル、おめでとうございます!今までの厳しい練習の成果ですね。

選手:ありがとうございます。練習は、とても厳しかったです。ですが、練習を頑張れたのは、応援してくれた仲間たちがいたからです。 仲間たちの応援あっての金メダルだと思っています。みんなに早くお礼を言いたいです。

先生
ここで学習者に、この選手は金メダルが取れたのどうしてだと言っているか確認します。

生徒:仲間あっての金メダルだと言っています。

生徒:仲間の応援のおかげだと言っています。

使用例2

先生
テレビの番組で、司会者がゲストの女性を紹介しています。

夫:ただいま。ああ、疲れた。

妻:おかえりなさい。今日も遅かったわね。せめて、10時までに帰れないの?

夫:そうしたいんだけど、なかなかね。付き合いもあるし。

妻:もう、そんなこと言って。健康あっての人生よ。幸せは元気なあってのものなんだから、無理したらだめよ。

夫:そうだね。早く帰れるように、気を付けるよ。

先生
ここで学習者に妻は夫に、なぜ「健康あっての人生」だと言っているのか、確認します。

生徒:健康は大切だと夫に気づいてほしいからです。

生徒:夫の体を大切にしてほしいと思っているからです。

学習者からよく聞かれる質問

どんな時に使うのか

自分がその対象(お客様、仲間、ファン)にお礼を言いたい、敬いたい、そのおかげだという気持ちを表したい場面で使われます。

また、相手にそれ(健康、体、命)を大切にしてほしい、それが重要であると注意する場合や、自然環境保護などの啓発の際にも使用されます。

The following two tabs change content below.

日本語教師キャリア マガジン編集部

日本語教師キャリア マガジン編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。