【文法解説】日本語能力試験 JLPT N5「~どうやって」例文・導入例・誤用例も!

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!
  • 日本語能力試験 JLPT N5の文法「~どうやって」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「~どうやって)」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「~どうやって」の概要

意味

道順や方法をたずねるときに使う

〈英語訳〉how~(use when asking directions and ways)

〈中国語訳〉怎么~(在询问方向和方法时使用)

JLPTレベル

日本語能力試験 JLPT N5

該当文法が使わているテキスト

文法「~どうやって」とよく一緒に使われる単語

動詞

  • 行きます
  • 帰ります
  • 来ます
  • します
  • 使います
  • 作ります
  • やります

文法「~どうやって」を使った例文

  • ジョンさんはここから家までどうやって帰りますか。
  • マリーさんは学校までどうやって来ますか。
  • ハンさんは毎日会社までどうやって行きますか。
  • これはどうやって使いますか。
  • これはどうやって食べますか。
  • 浴衣はどうやって着ますか。
  • このゲームはどうやってやりますか。
  • アンナさんはどうやって日本語を勉強していますか。
  • この料理はどうやって作りますか。
  • 素敵なところですね。どうやって見つけましたか。

文法「~どうやって」を使った導入例

導入例1

先生
教師が学習者に学校(会社)へ行く(来る)手段をたずねます。

T:Sさんは毎日学校(会社)へ行きますね(来ますね)。

S:はい。

(バスに乗る、電車に乗る、乗り換えする、いろいろな種類の電車の絵(写真)を見せ、ホワイトボードに貼りながら、)

T:Sさんは毎日学校(会社)へ行きます(来ます)、バスに乗りますか?電車に乗りますか?乗り換えしますか?どの電車に乗りますか?

(ホワイトボードの絵/写真を指しながら)

T:Sさんはどうやって学校(会社)へ行きますか(来ますか)。

S:バスで○○駅まで行って、電車に乗って、会社へ行きます。

導入例2

先生
教師が学習者に日本語の勉強法についてたずねます。

T:Sさんは家で日本語を勉強しますか。

S:はい、勉強します。

T:Sさんは家で日本語を勉強します。

(ノートに書く、本を読む、テレビを見る、歌を聴くの絵(写真)をホワイトボードに貼りながら、)

T:漢字をノートに書きますか。日本語の本を読みますか。日本のアニメやドラマを見ますか。日本語の歌を聞きますか。

(ホワイトボードの絵/写真を指しながら)

T:Sさんはどうやって日本語を勉強しますか。

S:日本語の本を読みます。

学習者がよくする文法「~どうやって」の誤用例

先生
「どうすれば/どうやればいいですか」「どうやったらいいですか」という意味で、「どうやっていいですか。」という誤用がみられます。主に「~ばいいですか」「~たらいいですか」未習時にみられる誤用ですので、使い方をしっかり定着させましょう。

The following two tabs change content below.
日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集部

日本語情報バンク編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。