【文法解説】日本語能力試験JLPT N4「ことにする」例文・導入・よく聞かれる質問も!

 

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!

  • 日本語能力試験JLPT N4の文法「ことにする」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「ことにする」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「ことにする」の概要

 

記事中に登場する記号の見方

記号の見方:品詞

V(Verb)…動詞

いA(i-Adjective)…い形容詞

なA(na-Adjective)…な形容詞

N(Noun)…名詞

Adv(Adverb)…副詞

意味

自分の意志で〜する(〜しない)と決める

〈英訳〉decide to do 

接続

V辞書形+ことにする

Vない形+ことにする

先生
「ことにする」は「こととする」に置き換えることができます。「こととする」は少し硬い、書き言葉の表現です。

JLPTレベル

日本語能力試験JLPT N4

該当文法が使わているテキスト

文法「ことにする」とよく一緒に使われる単語

動詞

  • 買います
  • 行きます
  • 帰ります
  • 吸います
  • 歩きます
  • 聞きます
  • 寝ます
  • 食べます
  • 勉強します
  • 運動します

文法「ことにする」を使った例文

  • 彼女の誕生日プレゼントに時計を買うことにした
  • 今度の週末は、一人で美術館へ行くことにする
  • 夏休みに国へ帰ることにした
  • 健康のためにたばこを吸わないことにする
  • 駅から学校まで歩くことにします
  • わからないことは自分で調べることにする
  • 明日からは夜11時までに寝ることにする
  • ダイエットのために夜8時以降は何も食べないことにした
  • もうすぐJLPTだから、毎日2時間勉強することにする
  • 土曜日は友達と運動することにしました

文法「ことにする」を使った導入例

導入例1

先生
ダイエットのために何をするかについて尋ねます。

先生:私は最近太りました。ダイエットしたいです。みなさんはダイエットのために何をしますか。

A:毎日走ります。

B:ジムに行きます。

C:肉を食べません。

先生:なるほど。いいですね。

私は、今日から毎日走ります。決めました。毎日走ることにします

今日から肉を食べません。決めました。肉を食べないことにします。

先生
ここで学習者に先生は何をすると決めたか質問します。

生徒:先生は毎日走ることにしました

生徒:先生は肉を食べないことにしました

学習者からよく聞かれる質問

「こととする」

「こととする」は、「ことにする」よりも少し硬い表現です。書き言葉で使います。

「ことになる」

「ことになる」は、自分の意志に関係なく決まったことを表します。

例)

来年は東京に住むことにした。(自分の意志で東京に住むと決めた。)

来年は東京に住むことになった。(自分の意志ではなく東京に住むことが決まった。)

【文法解説】日本語能力試験JLPT N4「ことになる」例文・導入・よく間違う文法も!

2021/4/23

The following two tabs change content below.

日本語教師キャリア マガジン編集部

日本語教師キャリア マガジン編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。