【文法解説】日本語能力試験JLPT N2「~やら~やら」例文・導入・よく聞かれる質問も!

先生
こちらの記事は下記のような方を想定した文法解説記事となっております!
  • 日本語能力試験JLPT N2の文法「~やら~やら」を初めて教える事になった日本語教師
  • 久しぶりに「~やら~やら」の文法を教えることになり内容を確認したい日本語教師
  • 日本語教師になることに興味がある/勉強中の方

文法「~やら~やら」の概要

記事中に登場する記号の見方

記号の見方:品詞

V(Verb)…動詞

いA(i-Adjective)…い形容詞

なA(na-Adjective)…な形容詞

N(Noun)…名詞

Adv(Adverb)…副詞

意味

~や~など

〈英訳〉such as~and~(and so on)

接続

N+やら+Nやら

いA+やら+いA+やら

V辞書形+やら+V辞書形+やら

(なA-+やら+なA-+やら)

※な形容詞との接続は限定的

JLPTレベル

日本語能力試験JLPT N2

該当文法が使わているテキスト

文法「~やら~やら」を使った例文

  • 大学入学の前に、入学金やら引っ越し費用やらでお金がかかります。
  • 彼の部屋は、空き缶やらペットボトルやらが散らかっています。
  • 年末は、掃除やら料理の準備やらで忙しいです。
  • 引っ越しした日は、部屋を片付けるやら、ガス会社に連絡するやらで大変です。
  • 子どもの世話をするやら、家事をするやらで一日があっという間に過ぎます。
  • その話を聞いて、驚くやら、あきれるやらで言葉がありませんでした。
  • いくら待っても帰ってこないので、心配するやら、腹が立つやら、寝られませんでした。
  • 情けないやら、恥ずかしいやらで合わせる顔もありません。
  • 飲み過ぎて、気分が悪いやら、頭が痛いやらで大変でした。
  • 両親を亡くしたその子のことが気の毒やら気がかりやらで、心が痛みます。

文法「~やら~やら」を使った導入例

導入例1

先生
忙しそうにいくつもの家事や育児をしている人の様子を写真や絵で提示します。

教師:

掃除やら洗濯やらで忙しいです。

料理やら片付けやらで忙しいです。

家事をするやら、子どもの世話をするやらで大変です。

先生
ここで絵(写真)を見ながら、コーラスをします。

導入例2

先生
学習者に様々な忙しい場面や大変な場面を提示し、「~やら~やら」を使って文を作らせます。

教師:年末年始は忙しいです。どうしてですか。

学生:掃除や、新年の準備です。

教師:お正月は、掃除やら、新年の準備やらで忙しいです。

学生:(コーラス)

教師:もうすぐ帰国するので、いろいろな準備をします。例えば何をしますか。

学生:荷物をまとめたり、おみやげを買ったりします。

教師:帰国する前に、荷物をまとめるとか、おみやげを買うとかします。

学生:(コーラス)

学習者からよく聞かれる質問

「~とか~とか」「~たり~たり」との違い

  • どちらも、多くの中からAやBを例示するという点は共通しています。
  • 「~やら~やら」の~には話し手が嫌だ、面倒だなどマイナスの感情を抱いているものが入り、大変だ、複雑だという状態を表します。
  • 「~とか~とか」単なる例示であり、話者の「嫌だ」などという感情は含まれません。
  • 「~たり~たり」単なる例示ですが、接続するのは動詞に限られます。

 

<例>

×休みの日は、映画を見るやら、好きな料理を作るやらして、家でゆっくり過ごします。

○休みの日は、映画を見るとか、好きな料理を作るとかして、家でゆっくり過ごします。

=○休みの日は、映画を見たり、好きな料理を作ったりして、家でゆっくり過ごします。

【文法解説】日本語能力試験 JLPT N5「〜たり〜たり」例文・導入例・誤用例も!

2021/4/3

The following two tabs change content below.

日本語教師キャリア マガジン編集部

日本語教師キャリア マガジン編集責任者。これまで1,000名以上の日本語教師との面談実績あり。特に就職や転職の分野に強く、養成講座や検定試験など日本語教育に関わる有益な情報を経験を織り交ぜながら発信中!直近では「日本語教育の質の向上」を目指している。